So-net無料ブログ作成

高校の授業から行列が全廃される・・! [大学受験]

特進クラスの担任の先生は数学担当。
今日の学級PTAでさらっと言われたのですが、「高校では数学Cが必須でなくなり、センター試験からも数学Cが無くなります」

ということは、高校では行列は学ばない。もちろんセンター試験でも行列は出ない。

えっと、えっと、これで良いのか!?

大学の線形代数で行列を一から教えて間に合うんだろうか?
いやいや大学のみならず、高校を出て情報処理の専門学校へ行ってプログラマーになろうという生徒はどうするんだ?
専門学校で行列を教えるの?

そりゃ高校での行列なんて単純な演算くらいだけど、それが何を意味するかどのような分野で使われるか授業で聞かされれば重要性は分かるよね。

技術立国たれと力説するわりにはやることがチンプンカンプンですよねぇ。

今回の大震災で判ったことの一つに、日本の要素技術の強みもある訳じゃないですか。
それは日本のエンジニアたちの質の高さと層の厚さがあってこそなのに、なぜその強みを削ぐような方向に持っていくのか。
今回は高校のカリキュラムから行列がドロップされると聞いてビックリしているのですが、もしかしたら他にも手薄になるあるいは(私が)知らぬ間になくなっている分野もあるかもしれないですね。

技術力を基盤に復興していくのなら、ゆとりだ何だかんだは一旦忘れて、もう一度カリキュラムを見直して欲しいものですね。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。